2019.11.11更新

ガステーブル(置き型ガスコンロ)

●ガスコードや9.5ミリゴム管でガス栓につなげば使用できる、頼もしいお料理のパートナーです。

現在は一口タイプを除き、全製品全てのバーナーにSI安全センサー装備が義務付けられ、コンロ原因火災を防いでいます。

標準サイズ:幅59センチ/コンパクトサイズ:幅56センチ、グリルなしタイプ、1口タイプ等がございます。

最新製品では、グリル庫内で煙や汚れを抑えた調理が出来るタイプも登場しています(画像はパロマ「エブリシェフ」⇒〈スタンダード ガステーブル〉)。



〈スタンダード/コンパクト ガステーブル〉※グリルなし・1口もこのページです



関連製品:ガス小型湯沸かし器

すぐにお湯が出るので便利!大きく2タイプあります。

①元止め式:本体ボタンで点火+出湯を同時に行うタイプ。画像のようにフレキシブル出湯管が付属しています。

②先止め式:本体ボタンを入れておき、少し離れて配管された蛇口の出し止めで点火+出湯操作するタイプ。

 

《重要》

◆ガス小型湯沸かし器の設置・取替には、要資格作業であるガス接続工事が必要です。ご自身でのお取替えは避け、当店などガス接続工事の有資格業者にご依頼くださいませ。

◆ご使用に際しましては換気扇を回すか、窓を開けるなど換気を行ってください。CO(一酸化炭素)中毒事故防止のため、換気設備や十分な換気開口部の無い場所には設置できません。また換気設備が壊れている場合なども設置できかねますので予めご了承下さい。

◆設置基準の改正により、本体がコンロ上に位置する場合、同位置でのお取替え・設置はできません。範囲の一部がかかっている場合も同様です。位置の変更が不可能な場合は、別売り部品の専用防熱カバーが必要になります。ガス接続もゴム管は使用できず、金属可とう管での接続となります。予めご了承くださいませ。